歯のセルフチェック

まず鏡でご自身の歯をチェックしてみて下さい。
どちらがあなたの歯に似ていますか?
check_001
image_a
check_002
image_b
下記よりあてはまるものをチェックしてみて下さい

上記項目にひとつでもあてはまる場合は、歯のトラブルをかかえている可能性があります。
虫歯や歯周病をそのままにしてしまうと最近の研究では
菌が血液中に入っていろいろな全身疾患に悪影響を及ぼしますということがわかってきました。

check_005

歯のトラブルを解決するなら早期発見、早期治療を。
まずは検診から!

世界各国の残存歯数

歯は全部で28本(親知らずを除く)あります。
日本人の平均よりも残っていますか?スウェーデンの人より残っていますか?
本数が分からなければお気軽にスタッフにお尋ね下さい。
check_004

何故、日本人のほうが残っている歯が少ないのでしょうか? 日本では高校を卒業してしまうと、歯科検診を受ける機会すらなくなってしまいますよね。 痛くなってからの治療では手遅れなことが多々あります。

一方、スウェーデンでは、国民の90%は定期的に歯科医院に通っています。歯科医院で定期的にチェックし、予防または問題があれば初期段階で治療してしまうので、スウェーデンの人には歯が多く残っているのです。

是非、少なくとも年に2回は検診とお口の中のお掃除をうけられる事をおすすめします。(保険適応です)


歯が多く残っていると

1.「 歯の数が多い人は歯の数の少ない人よリー般医療費が低い」

要するに、「歯が多く残っている人は、健康であまり病院にかからない」ということです。

もう一つあります。

2.「 歯の数が多い人ほど認知症が少ない」

まとめると…

check_003

残つている歯が少ない方ヘ

もう、「歯がだいぶなくなってしまっているよ~ 」とあきらめないでください。
大丈夫です。
「良好な入れ歯や人工の歯 (インプラント)を入れている場合は歯があることになります」
歯が少なくてお困りの方 、入れ歯でお困りのことがありましたら、何でもご相談下さい。
当院では時間をかけて改善していきます。

予防推進

歯科で定期検診をうけることが国民の責務になったのをご存知ですか?
check_006

要するに、「悪くなってから受診するのではなく、悪くならないよう “予防”してください」ということを国から言われたのです。
予防と同時に、早期発見、早期治療することを法律で定めたのです。

私たちにとっても、早期発見、早期治療であれば、簡単に、痛みも少なく、治療費も少なくてすみ、とてもいいことだと思います。
ぜひ、お友達、ご家族、仕事場にもこの話を伝えていただき、皆さんで検診を受けられることをお願い申し上げます。

定期検診は保健適応です。お気軽にご予約下さい。