原歯科医院便り Vol.357
blogtop1

おはようございます。今朝も晴れて、気持ちがいいですね。朝晩は寒く、昼間は暖かいですね。日中と朝晩の気温差があるので、体調を崩さないようにお気を付けください。本日院長は終日診療しております。

今日は何の日?
今日は”ホワイトデー”ですね。なぜ今日が「ホワイトデー」なのかというと、2月14日のバレンタインが兵士の結婚が許されていなかった時代に、秘密で兵士達を結婚を許し祝福していた事を理由に処刑されたバレンタイン司教を弔う日として始まり、そしてバレンタイン司教が殉職してから1か月後である3月14日に、改めて結婚した男女が永遠の愛を誓い合ったことが由来となっています。ホワイトデーはヨーロッパを中心として世界中に広まっていき、当初は「フラワーデー」「クッキーデー」「ポピーデー」「マシュマロデー」という名称で呼ばれていたそうです。

日本でのホワイトデーの歴史はとても浅く、昭和50年代頃から始まりました。当時の日本では、女性が男性にチョコをプレゼントする日本独自のバレンタインデー文化が定着しつつありました。そのことから、男性も女性へお返しする習慣がありました、そこに目を付けたお菓子業界が新たな記念日としてホワイトデーに目を付け、バレンタインのお返しはホワイトデーにしようと広告を出したそうです。ホワイトデーの由来が愛を確かめ合う日であり、律儀にお返しをする習慣のある日本人ですから、カップルや夫婦を中心として瞬く間にホワイトデーの文化が定着していきました。しかし実はホワイトデーにお返しをするといった文化があるのは日本を中心としたアジア数カ国だけで、他の諸外国にはこういった文化はないそうです。

(出典、参考:雑学.com)

Related Posts

歯のお悩み、まずはこちらから
ご来院予約はお気軽に
WEB診療予約
WEB診療予約