原歯科医院便り Vol.357
blogtop1

おはようございます。今朝は晴れて、日差しが強く暑いですね。水分補給や休憩をして、熱中症や脱水症にお気を付けください。本日院長は出張のため、終日不在にしております。医院は通常通り診療しております。

今日は何の日?
今日は”蛸の日”ですね。なぜ今日が「蛸の日」なのかというと、関西地方では7月2日頃の半夏生に蛸を食べる人が多いことが由来となっています。関西地方の瀬戸内海沿岸部では特にこの風習が根強く残っているそうです。半夏生とは雑節の一つであり、半夏生を迎えるまでには畑仕事や水田の田植えを終わらせるなどの目安の日とされているそうです。雑節と言われてもあまりピンとこないかもしれませんが、他には「節分」や「彼岸」、「八十八夜」などが有名な雑節です。なぜ半夏生に合わせてタコを食べるのかというと、吸盤を持っているタコのように、田んぼにしっかりと稲が根付くようにと願って食べたことが由来となっているそうです。この日までは忙しく畑仕事や田植えをしなければいけなかったため、栄養豊富なタコを食べることによって疲労を回復させていたとも言われています。

(出典、参考:雑学.com)

Related Posts

歯のお悩み、まずはこちらから
ご来院予約はお気軽に
WEB診療予約
WEB診療予約