原歯科医院便り Vol.357
blogtop1

おはようございます。今朝も晴れて、日差しが強く、暑くなりそうですね。水分摂取や涼しくして、脱水症や熱中症の対策をして、お過ごしください。本日院長は終日診療しております。

今日は何の日?
今日は”恋人の日”ですね。なぜ今日が「恋人の日」なのかというと、ブラジルのサンパウロ地方で行われている風習が由来となっています。「恋人の日」については全国額縁組合連合会によって1988年から実施されている記念日となります。ブラジルのサンパウロ地方では、縁結びの聖人アントニウスが没した前日の6月12日を「恋人の日」として、恋人同士が写真立てに写真を入れ交換しあう風習があるそうです。この恋人同士が写真立てに写真を入れて交換しあうという言葉風習に目をつけて、額縁をPRしていくことを目的として「恋人の日」が制定されることとなりました。聖アントニウスの本名はフェルナンド・マルティネス・デ・ブルハオンというそうで、裕福な貴族の家系に生まれたにも関わらず、修道士になる事を選んでやがて司祭となったそうです。厳しい禁欲生活のために命を落とすこととなりましたが、彼が亡くなった時には町の子供たちが泣いて、地上におりてきた天使たちによって町のすべての教会がひとりでに鳴ったとされています。

(出典、参考:雑学.com)

Related Posts

歯のお悩み、まずはこちらから
ご来院予約はお気軽に
WEB診療予約
WEB診療予約